キャンパス・コース紹介

本校舎 普通科 総合進学コースCURRICULUM

平成30年度から新たにスタートした、進学をめざすコースです。
生徒一人ひとりの希望に合わせて、幅広い進学に対応したカリキュラムで学びます。
基礎学力の向上を図るとともに、2年次からの選択科目の学習により、さまざまな専門分野へアプローチし、高い専門性を身につけられることが特徴です。

  • 1年次では受験に必要な基礎科目の学力を確実に身につけます。
  • 授業の他にも毎日の朝学習や夏休みの進学補習、模擬試験や資格試験等、充実した基礎科目の学習を通して自分の興味、関心、適性を模索し、2年次からの科目選択に備えます。
  • 希望者には年度末に文理進学コースへの転コース試験を実施し、認められた場合は2年次からの転コースも可能です。
  • 2年次からは基礎科目の他に、希望する分野に関する選択科目を学習します。アスリート、ビジネス、子ども教育、情報システム、文理教養の5つの分野から科目を選択し、将来の専門分野につながるキャリア教育を受けることができます。
  • 多くの大学・短大・専門学校を招いて実施する進路ガイダンスや高大連携を通して、3年次の進路選択や受験への意識を高めます。
  • 3年次は受験のラストスパート。面倒見の良い指導で希望進路実現へ導きます。
  • 一般入試対策としての放課後および夏休みの課外授業や、推薦入試、AO入試対策としての小論文、面接指導等、これまで多様な進学に対応した指導経験を持つ本校教員が手厚くバックアップしていきます。
  • 系列の白鴎大学への特別推薦の他、多くの大学・短大・専門学校の指定校推薦枠があることも魅力です。

在校生からのメッセージ

総合進学コース

茂呂 歩夢

(西方中出身)

私は勉強と部活動を両立したいという目標があり、総合進学コースに入学しました。学習面では毎日の授業や朝学習を通して基礎学力を身につけて、大学進学に向けての準備を少しずつしていきたいです。2年次からはアスリート分野の科目を選択し、スポーツに関する知識を深めたいと考えています。部活動での目標は全国大会に出場することで、仲間とともに日々努力しています。文武両道を目標に、これからも高校生活を送っていきたいと思います。

在校生からのメッセージ

総合進学コース

髙松 真凛

(豊田中出身)

私はバレーボール部の運動特待生として入学しました。最初は高校のレベルについていけるか不安でしたが、優しく丁寧に先生や先輩方が指導してくださるので、安心して部活動に打ち込むことができています。学業面では将来保育士を目指していることもあり、選択科目に子ども教育がある総合進学コースを選びました。自分が勉強したい分野を選択して学べることも総合進学コースの大きな魅力です。自分の夢に向かって勉強できる、とても恵まれた環境だと思います。

先生からのメッセージ

小林 彰子

学年主任、国語科教諭

総合進学コースは、部活動や学校行事に思う存分打ち込み、進学という目標をもって高校生活を送りたいと考えている人にとって最適なコースです。現在、多くの生徒たちが、基礎学力の向上に励みつつ、放課後にはそれぞれの部活動の大会で上位に入賞することを目指して頑張っています。
皆さんの夢や希望の実現に向けて、私たち職員が一丸となって、様々な方面から全力でサポートします。